注文住宅の相談窓口 やまなし家みつかる

新築の建て方に種類ってあるの?〜後編〜

2022.09.20

新築の建て方に種類ってあるの?〜後編〜

こんにちは、やまなし家みつかる おうちアドバイザーの土井です。
今日は前回に引き続き新築戸建を計画する際に知っておきたい、
建て方の種類についてお話していきます!
*前編を見ていない方は一つ前の記事をご覧ください^^

新築戸建で家を建てる際、
建て方の種類としては大きく分けて4つあります。
1つ目は「注文住宅」
2つ目は「売建住宅」
3つ目は「規格住宅」
4つ目は「建売住宅」
この中から今回は後半の2つをご紹介します!

3つ目の「規格住宅」。
こちらはあらかじめプランニングされた
間取りや仕様、デザインの住宅を建てる方法です。
テーマに沿ったデザインになっていることや、
動線や広さも使いやすいものになっていることが多いため、
注文住宅だと自由度が高すぎてどんな家にしていいか
わからなくなってしまう人におすすめです。
あらかじめプランが決まっていると言っても実物が建っていないため、
ものによっては少しだけ間取りを変えられたり、
壁紙や扉の色が選べたりなど自由が効く場合もあります。
価格も注文住宅で建てるよりも安価に建てられる場合もあります。

4つ目の「建売住宅」。
こちらは建物が完成してから(もしくは完成間近に)
売り出される住宅を購入する方法です。
建売住宅は土地と建物をセットで購入できることや、
比較的安価に購入できることが特徴になっています。
最大のメリットはすでに建物が完成しているため、
間取り・広さ・雰囲気などの実物を見てから購入することができること。
総額の費用もわかるので価格がはっきりしているのも安心です。
最近は建築途中での売出しのため、壁や扉の色を選べる場合もあります。
しかし基本的には間取りやデザイン、設備などの仕様を自由に選べないのがデメリットです。
また、建てる会社によって性能部分や構造部分が大きく異なってくるため、
価格やデザインだけでなく安心して長く暮らせる建物であるかを確認しておくことが大切です。


前編に引き続きとても長くなってしまいました^^笑
普段面談でご相談者様にお伝えさせていただいている内容なのですが、
文章にするとボリューミーですね笑

やまなし家みつかるでは住宅会社に行く前に知っておきたいこと、
話し合っておきたいことを一緒に整理していきます。
家づくりでお困りの方は一度相談してみませんか?
無料個別相談のご予約はお電話かHPの予約フォームからどうぞ◎
_______________________
インスタグラムもやっています
ぜひチェックしてみてください!
https://www.instagram.com/yamanashi_iemitsukaru/

▼お問い合わせは全店舗共通
055-288-0638 (10:00~17:00)
HP内の予約フォームでは24時間予約を受け付けております◎

【甲府店】ParuPi事務所内
甲府市上石田4-1-10
【山梨店】ピグレ事務所内
山梨市上神内川1270
【韮崎店】なないろ事務所内
韮崎市円野町上円井1870-1